フォローする

グロースハッカーエージェント様向け「PayPalおよびPayoneerアカウントについて」

このページでは、報酬を受け取るPayPalおよびPayoneerアカウントについて説明します。

※個人で活動するグロースハッカーの皆様には銀行口座での受け取りをおすすめしています。詳しくはこちらのページをご確認ください。

 

法人登録の手続き

法人登録の手続きには、下記の情報が必要です。

  1. 法人登録したい法人名
  2. 管理者として登録したいアカウントのID(KaizenPlatformにグロースハッカーとして登録してある必要があります)
  3. 上記2で利用しているメールアドレス

また、法人登録をされた場合、源泉徴収票の発行は致しかねます。
以上ご確認いただき、こちらに1~3の情報を記載した上で、お問い合わせをお願いいたします。
1~3の情報の記載がない場合は、対応できかねますのでご了承ください。

 

支払い先の設定方法

報酬を受取るには、支払いサービス(Payoneer または PayPal)アカウントの連携と、支払い先情報の入力が必要です。

チームの管理 > 支払い先情報 から支払い先情報の設定画面を開きます。

 

1.支払いサービス連携の欄より、お持ちのアカウントと連携の手続きを行います
アカウントを連携する ボタンをクリックして下さい。

※Payoneerと連携する場合、 アカウントを連携する からアカウント新規作成も行えます。
※PayPalと連携する場合、アカウントをお持ちでない場合は、PayPalアカウントの新設が必要です。

2.支払い先情報設定の欄より、国籍、居住国、姓名、住所等を設定する
国籍、居住国のプルダウンから、該当するものを選択して下さい。その後、姓名、住所、郵便番号等を記入して下さい。
必須項目の入力が終わりましたら、 保存する ボタンをクリックして下さい。

報酬支払い通貨

オファーに記載している通貨と報酬受取り時の通貨が異なる場合には、民間の銀行もしくは公的機関が運用する公的機関等が公表する仲値を参考に、弊社が任意に月次で設定する為替レートを元に為替換算いたします。

適用された為替レートは、支払い履歴ページより確認できます。

 

支払い手数料について

Payoneerの場合

Kaizen PlatformからはUSドルでお支払いし、通常はPayoneerにて日本円に換算されます。
お支払い手数料は無料・USドルから日本円の通貨換算手数料2.0%が差し引かれます。

※USドルのまま受け取る場合、海外送金手数料として15USドルが差し引かれます。

Paypalの場合

支払い手数料は、お支払い金額の2.0%(ただし上限1USドル)です。

例:お支払い額が2,000USドルの場合
入金額 = 2,000USドル - 1USドル = 1,999USドル

※お支払いが8,000ドルを超える場合は、Paypalの仕組み上、8,000ドルと8,000ドルを超える分の2回以上に分けてお支払いがされ、それぞれ2.0%(ただし上限1USドル)の手数料が差し引かれます。
※その後PaypalにてUSドルから日本円に換算すると、2.5%の通貨換算手数料が差し引かれます。

 

PayPalアカウントの本人確認について

PayPalで支払いを受け取るために必ず必要な手続きです。
本人確認を行わないと、報酬を受取ることができません。

詳しくは、PayPalのパーソナルアカウントの本人確認手続き方法をご確認下さい。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。