フォローする

グロースハックライブラリの利用設定方法(カスタマーの方へ)

 

カスタマーの方がご自身でデザイン案作成時にライブラリを利用する場合は、「エクスペリエンス設定画面 > 詳細設定画面」の「エクスペリエンススクリプト」入力欄へ以下のライブラリ読み込みコードを入力し、エクスペリエンス設定へ反映することで「グロースハックライブラリ」が利用可能となります。
(グロースハックライブラリについてはこちら https://support.kaizenplatform.net/hc/ja/articles/115000033502)

エクスペリエンス設定 > 詳細設定画面


設置するグロースハックライブラリ読み込みコード

window.kzLoadTool = function(name, cb, ver) {
var base = "https://cdn.kaizenplatform.net/ui-library/";
var d = document, t = 'script',
     o = d.createElement(t),
     s = d.getElementsByTagName(t)[0];
if (!ver) ver = 'latest';
o.src = base + name + '/' + ver + '/' + name + '.js';
if (cb) {
  o.addEventListener('load', function (e) {
cb(kzs.tools[name][ver]);
}, false);
}
s.parentNode.insertBefore(o, s);
};
window.kzWindow = {};
var methods = ["height", "innerHeight", "innerWidth", "outerHeight", "outerWidth", "scrollLeft", "scrollTop", "width", "on", "off", "scroll"];
var win = kzs.$(window);
kzs.$(methods).each(function(i,k){
kzWindow[k] = function (){
return win[k].apply(win, arguments);
};
});
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。