フォローする

広告流入やリファラを限定したテストの設定方法

特定の広告から遷移してきた訪問者(URLに広告パラメーターが付与される)や、特定のリファラーから遷移してきた訪問者に、対象を絞ってテストを実施したい場合、以下の実行条件を用いることでテストが可能です。

 

A. 広告から遷移してきた訪問者へのテスト

1. 設定でURLのパラメーターを取り除く(ある場合のみ)

エクスペリエンスの設定 > ターゲット で広告パラメーターを含むURLが既に設定されている場合は、このパラメーターを取り除いてください。
また、 前方一致 などになっている場合はURL変更に伴い、簡易一致 などに適宜変更してください。

2. 実行条件の確認

ターゲット > 実行条件 で最上位の条件が すべての条件に一致 になっていることを確認してください。
もしそうなっていない場合には、既存の条件を調整し すべての条件に一致 になるようにしてください。

3. JavaScriptコードを設定

新たに、 条件グループの追加 をし、いずれかの条件に一致 で以下の JavaScriptコード の設定をしてください。
なお、このコードは広告パラメーターを ad_parameter=XXXX と仮定しています。
コード内のパラメーターの文字列は実際に想定されるものに変更してください。

if(location.href.indexOf("ad_parameter=") != -1){
return true;
} else {
return false;
}

4. Cookie (Kaizen) を設定

上記のJavaScriptコードの下に Cookie (Kaizen) の実行条件を追加し、含む エクスペリエンス 本エクスペリエンスID を設定してください。
エクスペリエンスIDが100000の場合には、以下のようになります。

 

5. 保存、確認

実行条件を更新したらエクスペリエンスを保存してください。
保存してから数分ほど経った後、パラメーターが付いたURLにアクセスした訪問者が、パラメーターを取り除いても、テストが実行されているか確認してください。

以上の設定を行うことで、パラメーター付きのURLにアクセスした訪問者 or 既にこのテストを受けたことがある訪問者 に対象を絞ってテストを行うことができます。

もし期待通りに実行されていない場合には、テクニカルサポートまでお問い合わせください。

B. リファラーから遷移してきた訪問者へのテスト

1. 実行条件の確認

ターゲット > 実行条件 で最上位の条件が すべての条件に一致 になっていることを確認してください。
もしそうなっていない場合には、既存の条件を調整し すべての条件に一致 になるようにしてください。

2. JavaScriptコードを設定

新たに、 条件グループの追加 をし、いずれかの条件に一致 で以下の JavaScriptコード の設定をしてください。
なお、このコードはリファラーのURLを example.com/referer.html と仮定しています。
コード内のURLの文字列は実際に想定されるものに変更してください。

if(document.referrer.indexOf("example.com/referer.html") != -1){
return true;
} else {
return false;
}

4. Cookie (Kaizen) を設定

上記のJavaScriptコードの下に Cookie (Kaizen) の実行条件を追加し、含む エクスペリエンス 本エクスペリエンスID を設定してください。
エクスペリエンスIDが100000の場合には、以下のようになります。

 

5. 保存、確認

実行条件を更新したらエクスペリエンスを保存してください。
保存してから数分ほど経った後、特定のリファラーからアクセスした訪問者が、ブラウザーを更新してもテストが実行されているか確認してください。

以上の設定を行うことで、リファラーからアクセスした訪問者 or 既にこのテストを受けたことがある訪問者 に対象を絞ってテストを行うことができます。

もし期待通りに実行されていない場合には、テクニカルサポートまでお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。