フォローする

STEP1 アカウントを作ろう

このページでは、Kaizen Platformでのアカウント作成から拡張機能のインストールまでを説明します。

1. アカウントを作成

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
新規登録ページ
新規登録ページ

新規アカウント登録ページにアクセスして以下の項目を入力してください。

  1. メールアドレス
  2. ユーザー名 (Kaizen Platform内での表示名)
  3. パスワード (英字、数字、記号を必ず組み合わせて8字以上)

その後、4確認メールを送信する のボタンをクリックしてください。
ここで入力した情報は、ログイン後にいつでも変更可能です。

アカウント確認メール
確認メール

メールアドレスに確認メールが届きます。
このメールの KAIZEN PLATFORMの利用を開始する ボタンをクリックしてください。

アカウント作成同意画面
アカウント作成同意ページ

ブラウザーが立ち上がります。
プライバシーボリシー、利用規約、コンテンツ譲渡契約を読んで、同意のチェックをしたら、
KAIZEN PLATFORMの利用を開始する ボタンをクリックして作成を完了してください。

なお、メールには有効期限があります。
もし有効期限を過ぎてしまった場合は、再度アカウント登録をやり直してください。

2. アカウントを設定

  •  
ツール内右上

ログイン後右上の  アイコンをクリックして
アカウント設定 に進んでください。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
アカウント設定ページ

以下の項目を確認、入力しましょう。

  1. アイコン画像
    分かりやすく個性的なアイコンを設定しましょう。
  2. メールアドレス
    先ほど入力したメールアドレスです。
  3. ユーザー名
    先ほど入力した表示名です。この名前でグロースハッカーとして活動することになります。
  4. 自己紹介
    自分の経歴や得意分野、改善する意気込みなどを書いてみましょう。カスタマーがあなたのデザイン案を採用する際、ここを参考にすることがあります。
  • 1
  • 2
支払先情報ページ

つぎに、 支払い先情報 タブをクリックして以下の設定をしてください。

  1. 支払いサービス連携
    Payoneer または PayPal のどちらかでアカウントを作成し、ここで連携をしてください。
    ここの アカウント連携する ボタンからそれぞれ新規登録することもできます。
  2. 支払先情報設定
    確定申告の支払調書をお送りする際に利用するものです。間違いの無いように注意して入力してください。詳しくはこちらのヘルプページをご覧ください。

3. 拡張機能をインストール

Kaizen Platform Assistant1
拡張機能インストールページ
拡張機能 使用例

Kaizen Platformではデザイン案制作用のブラウザーにGoogle Chromeを推奨しています。
ご自身の環境にGoogle Chromeをインストールしてください。

その後、Chromeの拡張機能、Kaizen Platform Assistantをインストールしてください。
拡張機能の詳しい使い方はこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。