フォローする

JSコードを埋めた後、次にやることがわかりません。

JSコードを埋めた後、テスト準備状況に応じてやることが変わりますので

stepを分けてご説明いたします。


■step1. エクスペリエンスの作成。
 JSコードを埋め込んだテストページを作成してください。

 ❏作成方法

  1. エクスペリエンス一覧画面の右上にある エクスペリエンスを作成する ボタンからエクスペリエンスの作成を開始することができます。
  2. エクスペリエンスを作成するボタンを押すと、タイトル や デザインを改善するページのURL や 対象デバイス を設定するフォームが出てきます。項目を入力して次に進みます。
  3. 次に進むと エクスペリエンスの詳細設定 の画面が開きます。テストに必要な設定を細かく設定することができますので、詳細の設定はこちらの画面でご設定ください。

 詳しい作成方法につきましてはコチラをご参照ください。

 


■step2. JavaScript疎通確認。
 埋め込んだJSコードが、正しく動作しているか確認をしてください。

 ❏確認方法

 1. テスト対象ページアクセスする。
 2. エクスペリエンスの設定タブ開く。


 3. jsコードステータスに数字が上昇している確認する。

 

◆jsコードステータスの上昇を確認できない場合

  1.JSコードの埋め込みが正しく埋め込まれていない。

  2.テスト実行条件が正しく設定されていない。

  3.同じページをテストしているエクスペリエンスが存在する。

 ということが考えられます。

Chrome拡張機能を使用して確認することができますので、コチラをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。