フォローする

マイナンバー制度への対応および収集について

背景

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(マイナンバー法)の施行により、グロースハッカーの皆様における、税務署に提出するための「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」に、マイナンバーを記載することが義務づけられました。また、会社がマイナンバーの提出を受ける際には、本人確認を行うことも義務づけられました。

収集の概要

該当するグロースハッカーの皆様に順次ご案内をさせていただきますので、そちらにしたがって情報をご登録ください。
※収集・管理にはMFクラウドマイナンバーを用いております。そちらの専用URLにてご登録いただきます。

なお、皆様よりお預りしたマイナンバーは、別途定める「特定個人情報取り扱い方針」に従って取り扱います。

収集の詳細

下記情報、および個別にお送りさせていただきます案内のメールに記載されております提供パスコードをご登録ください。

個人番号カードをお持ちの方

  • マイナンバー : 個人番号カードに記載されているマイナンバー
  • 番号確認書類 : 個人番号カードの裏面 の画像
  • 身元確認書類 : 個人番号カードの表面 の画像

個人番号カードをお持ちでない方

  • マイナンバー : 通知カード や 住民票の写し(番号付き) に記載されているマイナンバー
  • 番号確認書類 : 下記いずれかの画像
    • 通知カード
    • 住民票の写し(番号付き)
    • 住民票記載事項証明書(番号付き)
  • 身元確認書類 : 下記いずれかの画像
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 写真付き学生証

リンク

 

円滑な収集/管理のためご協力をいただけますと幸いです。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。