フォローする

Kaizen Chat (チャット機能)の概要

このページについて

このページでは、チャット機能のKaizen Chatについて説明します。

Chrome拡張やデスクトップ通知など、通知設定の詳細はこちらを参照してください。
より効果的にご活用いただくため、iPhoneをお持ちの方はぜひアプリをお使い下さい

 
 

Kaizen Chatとは

Kaizen Chatはサイトの改善活動を進めるにあたって、幅広い用途でのコミュニケーションをいつでもおこなえる機能です。

 

Kaizen Chatを使ったコミュニケーション

Kaizen Chatでは基本的にKaizen Platform内のユーザーの誰とでも会話をすることができます。(ユーザーの設定によっては、会話できないケースもあります。) 改善活動をより効率良く進めるために以下のような場面で使うことができます。

  • 同じ組織に所属するメンバー間で改善活動のノウハウを共有
  • エクスペリエンスの作成やラウンド運用に当たって、関係するメンバー同士での会話
  • エージェント内で担当するカスタマーに関する情報共有
  • グロースハッカー同士でのデザインや技術情報の質問・回答

 

Kaizen Chatを使う

Kaizen Chatは一部の画面を除き、画面右下に最小化された状態で常に表示されています。Kaizen Chatを開くにはKaizen Chatのボタンをクリックします。

 

 

会話を始める

Kaizen Chatで会話を始めるには、まずチャットルームを作成します。チャットルームは、会話の相手と内容をあらかじめ限定しておくことで、効率よく複数のチャットルームで会話が行えます。チャットルームの会話は、そのルームに参加しているメンバー以外からは見られません。

1. チャットルームを作る
2. チャットルームの名前と、参加メンバーを設定します。
3. 会話を始めます。

 

特定のユーザーに呼びかける (メンション機能)

Kaizen Chatでは、メンション機能を使うことで特定のユーザーに通知とともにメッセージを送ることができます。チャットルーム内の全てのメッセージは、参加メンバーは見ることができますが、特定のユーザーにのみ呼びかけたい時や返信して欲しい時、メンションを使うことができます。

1. テキスト入力ボックスで、「@」を入力すると参加メンバー一覧が表示されます。メンションしたいユーザーを選択します。

2. メッセージを入力して、送信します。

 

 

通知バッジ

自分がメンションされると通知バッジが表示されます。バッジの数は新着メッセージ数を表します。(他のユーザーから新しいチャットルームに招待された時もバッジがつきます。)

 

ファイルをアップロードする

テキスト入力ボックスの上にある、ファイルアップロードボタンをクリックします。
(アップロード可能なファイルサイズは最大20MBです。)


クリップボードの画像を貼り付けてアップロードすることも可能です(Chromeのみ対応)

 

ファイル名をクリックすると、表示またはダウンロードします。
(ファイルのURLを知っていれば、Kaizen Platformにログインしていなくてもアクセス可能です。)

 

アップロードできないファイル

Kaizen Chatでは動画や音声ファイルをアップロードできません。

 

絵文字を挿入する

Mac OS XではControl + Command + Space で絵文字を挿入することができます。

 

 

Kaizen Chatを上手に活用する

Kaizen Chatではチャットルームをいくつでも作成することができるため、チャットルームのトピックが限定的すぎたり、むやみに沢山のチャットルームを作ると、コミュニケーションが非効率になってしまうことがあります。ここでは、Kaizen Chatを改善活動に効果的に活用する方法について説明します。

Kaizen Chatでは特定のチャットルームで会話されるトピックを限定して、適切なメンバーを招待することで、チャットルームに流れるメッセージ数が多くもなく少なくもなく、自分が参加する全てのチャットルームの内容を把握しやすくなります。

Kaizen Chatの活用方法については、チャットルームに会話されるトピックの特徴や大小、参加するメンバーの数、やりとりされるメッセージの量と流れの速さによっても変わってきます。状況に応じて、Kaizen Chatを上手く活用してみてください。

 

 

プライバシー設定

Kaizen Chatにおけるプライバシー設定は、アカウント設定の画面で行えます。

1. Kaizen Chatの設定アイコンを押す

 

2. Kaizen Chatに関する設定が表示されます。

 

項目

説明

Kaizen Chat で連絡を取れるユーザー

新しいチャットルームの作成画面/メンバーの追加画面にあるメンバーの検索結果に、自分を表示させかどうかを設定できます。

・全ユーザーが自分を検索可能
 全てのユーザーに自分を表示させる。

・所属組織のユーザーのみ自分を検索可能
 自分が所属している組織のユーザーのみ自分を表示させ、それ以外のユーザーには表示させない。


組織名の公開/非公開

新しいチャットルームの作成画面/メンバーの追加画面にあるメンバーの検索結果において下記を設定できます。

・組織名の表示するかどうか

・組織名で自分を検索可能にするか


・組織名を公開する
組織名をユーザー名の下に表示する。

公開する組織を1つ選択してください。
 表示する組織名を選択する。

組織名を公開しない
組織名をユーザー名の下に表示しない。


 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。