フォローする

2016-05-19 ディレクション担当ユーザーを設定できるようになりました


2016-05-19-direction-user.gif


従来はKaizen Platformで表現されている仕事はデザイン案制作のみでしたが、今後はデザイン案制作の前後工程に関わるユーザーとその実績も可視化していくことを計画しております。
その第一弾として、エクスペリエンス設計やオリエンシート作成などのディレクションに携わるユーザーを設定できるようにしました。

ディレクション担当として設定されたユーザーのプロフィールページには、担当エクスペリエンスが実績として蓄積・可視化されます。
※下記の画面は開発中のイメージです。ディレクション担当のプロフィールページは、6月末頃のリリースを予定しております。


2016-05-19-direction-profile.png

 

今後とも皆様の使いやすいプロダクトとなるよう、改善してまいります。もしご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームやチャットよりお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。