フォローする

JavaScriptコードのコール数とはなんですか?

Kaizen PlatformのJavaScriptコードが弊社のサーバーから送信された数を コール数 と呼びます。
契約ごとに利用できるコール数の上限 が異なります。

コール数はKaizen PlatformのJavaScriptコードをページに貼り付けた時からカウントされます。
またエクスペリエンスが終了もしくは一時停止中であっても、コール数はカウントされ続けます。
もし、コールを止めたい場合は、WebサイトよりKaizen PlatformのJavaScriptコードを取り外していただくようお願いいたします。

JavaScriptコール数がカウントされる条件

JavaScriptコードはブラウザ上に 5分間キャッシュされる ため、5分以内のアクセスであれば1コールです。
そのためブラウザーをリロードしても、5分以内であればコール数は増えません。
また、URLが異なるページへの遷移であっても、5分以内なら1コールのままとなります。
ただし、ブラウザー側でキャッシュの削除をしている場合には、5分以内であってもコール数が都度カウントされます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。