フォローする

報酬支払における源泉徴収について

1. 概要

株式会社Kaizen Platform (“Kaizen Platform”)にデザインを投稿する日本国の居住者のユーザー (以下「グロースハッカー」といいます。) に報酬をお支払いするときには、日本国所得税法に基づいて報酬の10.21%(100万円以上の場合は20.42%)が源泉徴収され、Kaizen Platformが源泉徴収義務者としてその徴収額を当局に納付します。

グロースハッカーが日本国の内国法人以外のオファーに参加した結果として報酬を受け取る場合、または、グロースハッカーが日本国外の居住者として報酬を受け取る場合は、グロースハッカー自身の居住国に適した日本国国税庁申請様式を税理士に相談のうえ、Kaizen Platformにご提出ください。

2. 免責事項

グロースハッカーには、Kaizen Platformに正確な情報を提供する法的義務があります。また、Kaizen Platformには、グロースハッカーが日本国国税庁申請様式の記入、提出するにあたり、それを援助する義務はありません。不明点がある場合は、日本国所得税法のウェブサイトを参考にするか、有資格の租税コンサルタント、または居住地域の日本大使館、領事館にご相談ください。

本ページに記載された情報はごく一般的なものであり、税金に関するアドバイスと解釈されるものではありません。グロースハッカーの特定状況において、より詳細な情報および/または専門家による援助を得ることなく、本ページ記載の情報のみに従うことはお控えください。Kaizen Platformは、本ページに記載されたいかなる情報の真実性、正確性、有効性、およびその利用によってもたらされた結果に関し、一切の保証または責任を問われないものとします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。