フォローする

ログインが必要なページのデザイン案の編集方法

  • Basic認証が必要なページ
  • ユーザー登録のログイン認証が必要なページ
  • 情報を入力してから見ることができる入力フォーム

といったログインが必要なページをEditorで編集する方法を説明いたします。

これらのページはセッション情報が必要なため、そのままEditorで当該ページにアクセスするだけでは、ページを開くことができません。

  1. まずは、別タブでBasic認証やログインを行ってください。
  2. 次に、そのブラウザで Chrome拡張機能 Kaizen Platform Assistantの Load JavaScript をONにします。
  3. そして、その状態でエディターを再読み込みすると表示できます。

 

なおページによってはセッション情報を全て自動で空にするなどのセキュリティー処理が入っているケースもありますので、その場合はこの方法はご利用いただけません。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。