フォローする

2017-02-16 JavaScript コードを2つ以上設置していても適切にテストが計測できるようになりました

従来は JavaScript コードを2つ以上設置していると、デザイン案が重複して表示されたり訪問数・コンバージョンのログ送信が重複して行われ、適切にテストを計測できないことが起きていました。

今回のアップデートにより、 JavaScript コードを2つ以上設置していても適切に挙動するようになりました。

 

同じ JavaScript コードを複数設置している場合

テスト対象ページのデザイン案反映は適切に行われ、訪問ログは1件のみ送信されます。
ゴールページでのコンバージョンログも1件のみ送信されます。


異なる JavaScript コードを複数設置している場合

任意のページに JavaScript コードX と JavaScript コードY が設置されていたとします。このとき、

片方(X)でのみテスト対象ページになっている場合

Xのデザイン案が適用されます。
XとYの両方でゴールページとなっている場合、XとY両方のコンバージョンログが送信されます。


XとY両方でテスト対象ページになっている場合

先に読み込まれた JavaScript コードのみ有効になります。 X が先に読み込まれたとしたとき、

Xのデザイン案が適用されます。Yのデザイン案は適用されません。
XとYの両方でゴールページとなっている場合、Xのコンバージョンログのみが送信されます。

 

今後とも皆様の使いやすいプロダクトとなるよう、改善してまいります。
ご不明な点などございましたら、お問い合わせフォームまたはチャットよりお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。